2015年9月30日水曜日

マイ・ポートフォリオ(2015年9月末)


新規取得 : 黄色セル
買い増し : IBM、エスクリ、フジ・コーポ、日精ASB機械、ラッセル2000
全部売却 : 灰色セル
一部売却 : DVx


当四半期は銘柄間で大きな資金移動があった。
エクソンモービル、ホワイティング・ペトロリアム、シュルンベルジェのエネルギー関連株から完全撤退し、フットロッカーとボーイングの新規取得資金に充てたことだ。

何とか格好のつく言い訳をしようと思えば不可能ではないのだが、私のエネルギー株への投資は結果として無残な失敗に終わったことを認めざるを得ない。この総括は別に機会を設けたい。

フットロッカーへの資金投入については業績数値の変遷からその類まれな自己変革能力について惚れ込んだというのもあるが、PERが割高なナイキやアンダーアーマーの代替としての側面もある(アンダーアーマーの予想PERは72倍!)
それはフェイスブックを代表とするSNS文化の流行を超えた世間への定着と無関係ではない。SNSとカジュアルウェアの相性はとても良い。老いも若きもシリコンバレー企業の風土を真似したがっている。革靴・ハイヒールからスニーカーへ、という流れは今後とどまることを知らないだろう。

同じく長期トレンドからボーイングも手堅い投資となると思っており、株価が今の水準に留まる限り買い増していく予定だ。

暴落があろうとなかろうと、相変わらずキャッシュポジションはほぼゼロ。とことん市場と付き合っていくつもりである。

0 件のコメント:

コメントを投稿