2016年12月29日木曜日

マイ・ポートフォリオ(2016年12月末)

年初来リターン(税引き後・配当込み) +2.1%



一部売却 : ワールドホールディングス
新規購入 : ジェイエスエス、Hanesbrands、シノケングループ


 年間通して不調だったヘルスケアに大きく投資した一年だったが、円安効果でこのまま何とかプラスリターンで終えることが出来そうだ。

 新規購入銘柄について。
 見慣れない銘柄かもしれないジェイエスエス(JSS)はJapan Swimming Serviceの略で、その名の通りスイミングスクールを経営している、時価総額20億円ちょっとの超小型株。新規出店にそれなりの設備投資が必要なビジネスにもかかわらずROAは低くない。そして予想PER6.5倍と低バリュエーション。成長期待というより、安全域の大きさを買った。環境が許せば短期で倍くらい行くんじゃないかなと。
 
 続いて、私による私のための2017年度銘柄別割安度判定で栄えある1位に輝いたHanesbrandsは売上の8割が北米の下着メーカー。最近は企業買収に積極的であり、強固なサプライチェーンが強みという企業だ。余談だが、私のボクサーブリーフは8着中5着がヘインズまたはその傘下のチャンピオンブランドのものだ。グンゼあたりと比較してもコストパフォーマンスは同等以上と感じている。

 シノケングループは随分株価が上がったワールドホールディングスの一部売却資金で購入。巷では不動産市場の過熱を心配する声が聞かれるが、賃貸利回りは常識の範囲内に収まっており、クラッシュというような酷いことにはならないというのが私の見立てだ。


 さてさて、ネタ切れで一度充電期間入りを宣言したのに、意外としぶとくペースを落とさずにブログを更新し続けている。ブログに関して言及するとしたら、まさに今こうして続いていることだけで驚異的で、私には何らかの才能が備わっているようだ。
 とまあ、こんなナルシスティックな感じで来年もやっていきたいと思う。
 皆様、どうもありがとうございました。引き続きよろしくお願いいたします。

0 件のコメント:

コメントを投稿