2017年8月1日火曜日

マイ・ポートフォリオ(2017年7月末)

年初来リターン (円換算・税・配当込み) +4.2%
投資元本 28.1百万円


 ポートフォリオの入れ替えについては既報の通り。
 くうねるさんのサイトで私のIBM株売却について触れていただいていましたが、「何か深い考えがあるに違いない」と考えておられるのは、当人からするとその高い評価に有難さを感じるとはいえ、大いなる買い被りでしょう。謙遜が苦手な私が言うのだから間違いない。
 私は基本的に感性に任せて好き勝手に売買しているだけなので、そこに常人を超えた深い思考があるなどということは全くありませんし、ご存知の通り投資方針に明確なフレームワークがあるわけでもないので、まあ、お猿のダーツとそう大差ないのです。
 あえて言うならば、IBMが大量の自社株買いを行いつつ、それでもなおEPSを維持すらできないということは購入当時は予想だにしておらず、その事実を本当に遅まきながら認識したということになります。

 今持っているリテール関連銘柄でも自身の致命的な誤りが明らかになるようなことがあれば、よりエコノミック・モートを重視した投資方針にシフトしていかざるを得ないことを今から覚悟しています。

2 件のコメント:

  1. プレノンさんは、遊び心を持って投資をしているイメージです。
    楽しそうで何よりです。
    これは皮肉じゃなくて厳しめな事になっても生き残りそうで本当に何よりって感じです。

    返信削除
    返信
    1. 染み入るお言葉、ありがとうございます。
      遊び心を入れて投資することが、振るわないパフォーマンスの言い訳にならないようにだけは肝に銘じなければなりませんが、「ルールを設けない」というルールが私の性格上、長期的にプラスに働いてくれるであろうという自己分析をしていますので、まだまだ同じスタンスで続けるつもりです。

      削除